レンタルキッチン&Uber EATS(ウーバーイーツ)の組み合わせでパーティーをもっと身近に!

レンタルキッチンスペースの利用者はみんなキッチンを使ってるの?

日頃お客様とやりとりして分かってくるのが、キッチン付きのレンタルスペースだからといって パーティー用途のお客様全員がキッチンを使って料理をするわけではないということです。
お問合せでケータリングや出張シェフのサービスはありますか?と聞かれることは多く、
また、お客様自身でお気に入りのケータリング会社に依頼してゆっくり料理を楽しまれていることも珍しくありません。
ただ、ケータリングを使われるのはほぼ法人様。個人でのパーティーにケータリングを利用する方は少ない印象です。
やはり予算の兼ね合いからでしょうか。
だからといってレンタルキッチン未経験の方ですといちから自分達だけで食材を調達して調理するというのは初め戸惑うかもしれません。
レンタルキッチンスペースの魅力である、
「完全貸切の空間で仲間と一緒にキッチンで調理し、作ること食べることの楽しさ」を知ってほしい!
というのが運者側の思いなのですが、何もせずとも美味しい料理がでてくる飲食店の良さも悔しながら理解できるところ。
レンタルキッチンスペースに興味はあるけど、

・人数分の料理を作るのは時間がかかりそうで大変そう
・でもケータリングを使うのはハードルが高い

そんなときはUber EATS(ウーバーイーツ)を使うのはどうでしょう?

Uber EATS(ウーバーイーツ)とは

既にご存じの方も多いとは思いますが、 ウーバーイーツとは、スマートフォンアプリから注文できるフードデリバリーサービスのこと。
ウーバーイーツに登録した飲食店の料理を、ウーバーイーツに「配達パートナー」として登録している一般人が配達するため、飲食店側は配達する従業員を雇う必要がありません。
そのため、今までデリバリーに参入できなかった飲食店も気軽に始められることから現在多くの飲食店がウーバーイーツに登録しています! 東京都では23区ほぼ全域でサービスが拡大しているほどです。

レンタルキッチンとウーバーイーツは最高の組み合わせ

ウーバーイーツが日本でサービスを開始した当初から、パティアスタッフの間でこれはパーティーのときに役立つだろうと注目 していました。しかし恥ずかしながら最近まで利用したことがなかったのです。
さて、初めてウーバーイーツを使った感想としては、便利すぎる!の一言。
アプリをダウンロード→クレジットカード情報の登録→現在地を登録すると、登録した現在地に配達可能な飲食店が表示されます。
今回パティア赤坂店、虎ノ門店、東麻布店のある港区エリアでウーバーイーツを利用したのですが、デリバリーできる料理の豊富さにテンションが上がりました。
また、GPS機能で配達員が今どこにいて何時に到着するのかがリアルタイムで分かるので、デリバリーでよくあるいつ来るのか分からないといった不安は一切ありませんでした。
ただ、ウーバーイーツで全部の飲食を揃えるとなるとハイコスト。
そこで!レンタルキッチンを借り、近くのスーパーでドリンク購入&キッチンで簡単に作れるおつまみは自分達で作ることでコストを抑えることができますよ。そこに足りない分はウーバーイーツでデリバリーを頼むと時間もスマートに使うことができそうです。
これからクリスマス、忘年会、新年会と何かと大人数で集まる機会が多いとき。
ぜひ今回のレンタルキッチン×ウーバーイーツを参考にしてみてくださいね。

\レンタルキッチンが気になったらパティアをチェック /

「レンタルキッチンスペース パティア」公式サイト

Patia Magazine一覧へ

予約状況を確認
PAGETOP